健康やせ専門家スタッフが産後太りの悩みを解決します


産後太りって、お腹が伸びきるだけが問題じゃないんですね。
妊娠中は運動不足になりがちになり、
筋肉量が低下してしまうそうです。
それにより基礎代謝力も低下。
出産して授乳時期は栄養をたくさん補給して
赤ちゃんにミルクを与えないといけませんので、
摂取カロリーも自然増えてしまうとのこと。
これでは太るのも無理ありませんね。
あと、出産時に骨盤をケアしませんと、
下半身太りを招く要因になるとのこと。
あと、銃乳後はバストのタルミで悩む方も多いそうです。

それゆえ、産後ダイエットというものがありますが、
これを正しく行いませんと体に悪影響になるとか。
単純に体調を崩すことも。
自己流のダイエットは絶対にやめましょうと、
医師も言っています。
イヴの健康やせ専門家スタッフ
(別に医師免許は持っていませんが)に
任せるのが一番ではないでしょうか。

健康やせ専門家スタッフがどれくらい
産後ダイエットに詳しいかどうかは分かりませんが、
少なくとも、健康管理士一般指導員の資格を
保有しているのは確かです。
出産で開いた骨盤ケアから、太りにくい体作り、
食事法の伝授などを健康やせ専門家スタッフが行います。

特に、妊娠中は子宮が大きくなりますので、
前かがみの姿勢になりやすくなります。
すなわち、腰が丸くなる状態です。
出産後に、背筋を伸ばすように矯正させませんと、
骨盤や背骨の調子が悪くなるそうです。
産後ケアを甘く見てはいけません。
プロである健康やせ専門家スタッフに頼ってください。